この記事の所要時間: 318

家を建てる際の引き渡し

家の建築が終わると残すは引き渡しのみになります。
引き渡しが完了すると一段落になるわけですが、最後の最後で気を抜いてしまうと痛い目を見る可能性があります。
様々な注意点・ポイントなどがありますので、十分に注意をする必要があります。

家を建てる際の引き渡しについて焦点を当てて記載していきます。

引き渡し前に行う事

まず引き渡し前に行わなければならない事としては、現在住んでいる場所を引き払って引越しの準備をしなければなりません。
この手続きが遅れると、余分に家賃を支払う事にもなりますので、早めの行動が重要となります。

まず不動産会社に連絡をして退去日を伝えます。
立ち会いなどがありますので、1ヶ月以上前には連絡をしておくようにしましょう。

また、水道や電気なども契約も止めなければなりません。
こちらに関しては、すぐに止める事が出来ますので、1週間前くらいに行っておけば問題ありません。
しかしながら、ガスを利用している場合には立ち会いが必要になります。
出来れば1ヶ月前くらいに業者に連絡を入れて、立会日を決めておく事をオススメします。
特に3月や9月は引越しシーズンという事もあって、予約が取り辛いため注意しておきましょう。

注意しなければならない事

引き渡し日というのは家の所有権、保険、水道・電気料金など、ありとあらゆる項目が、施工主のものになる事を指します。
引き渡しが完了すると、業者側が関係なくなりますので、十分にチェックをしなければなりません。
例えば、家のどこかに傷が入っていた場合、引き渡し前であれば無料で修繕をしてくれますが、引越しが完了した後は業者に責任を問う事が出来ない場合があります(※引き渡し後に付いた傷かもしれないため)。
荷物の搬入に関しても、引き渡し雨に行う事が可能ですが、引き渡し後に行った方がトラブルなくスムーズと言えます。

この場所をチェックしておきたい

浴室などのタイル部分に関しては、浮いていないか、ひび割れをしていないか、ズレていないかなどをチェックするようにしましょう。
浴室に関して言えば、コーキング部分も見ておくと良いと思います。
コーキングというのは、壁のパネルとパネルとつなぎ目に使用されている白い部分です。
コーキングが甘いと壁に水が侵入して耐久性にも影響が出てきます。

その他、各部屋のドア部分。
ドアは枠の部分を見ておくようにしてください。
固定が甘い場合、ズレ、削れなどがある場合もありますので、しっかりと見ておく必要があります。

外壁部分はひび割れ、塗装の剥げなどを見ておくようにしてください。
家の耐久性にも大きく影響してくるため、外壁のチェックは重要です。

業者と引き渡しの際に確認作業をしますが、適当にやる事は辞めておいてください。
プロが作業を行っているのですが、意外にもミスの箇所があります。
その場で言えば修繕をしてもらえますので、最後の確認を怠らないようにしましょう。

その他のチェック項目

その他のチェック項目としては、鍵・書類のチェック、保証書の確認は最低限を行っておいてください。
書類部分で分からない事がある場合には、必ず担当者に聞いておくようにしましょう。
分からないまま引き渡しをしてしまうと、後々トラブルになる可能性もありますので、十分に注意しなければなりません。

引き渡しに必要な費用

引越し費用や家具購入費用などは必要になってきます。
その他、不動産取得税、残りの建築費用の代金を支払う事となります。
また、住宅ローンの契約に必要な印紙税、登記費用、ローン借入費用、仲介手数料、税金など様々な費用が必要です。
細かい費用に関しては、それぞれの家によっても異なりますので、引き渡しに掛かる費用というのは、注文住宅会社に必ず確認をしておくようにしてください。

【間取りプラン、資金計画書、土地探しを無料提案してもらえる】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、ダーウィンシステムが運営する「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくりの画像

チェックマーク【タウンライフを選ぶ理由】
  • 厳格な国家基準をクリアした優良業者のみが掲載
  • 全国300社以上の業者の中からオリジナル計画書をもらえる
  • 百万円単位で安くなる事もある
  • 利用実績もトップクラスで生の声も多数掲載
  • 自宅にいながらプランを吟味出来る
【タウンライフ家づくりの概要】
タウンライフ家づくりでは、約3分の入力を行うだけで複数の注文住宅業者から「間取りプラン」「資金計画書・注文住宅費用」「土地探し」の3つのプランを提案してもらえます。
ハウスメーカー、工務店、設計事務所など、どこの業者に依頼して良いのか分からない、忙しいため情報収集も出来ないという方にオススメです。
住宅展示場に行かなくても良い、何度の複数の会社と商談しなくても良い、自宅にいながらオリジナルプランを見て吟味出来るというメリットがあります。
また、厳正な審査を通過した業者のみが参加していますので、悪徳業者がいないというのも安心して利用出来る要因のひとつと言えます。