この記事の所要時間: 48

家を建てる際のインテリア

家を建てるとなった場合、家が建った後の事も考えなくてはなりません。
その家に住むわけですから、何もないのは困りますよね。
現在住んでいる家からの持ち出しもありますので、全部が全部費用がかかるというわけではありませんが、新築に合わせたインテリア選びというのも重要になってきます。
また、新築の持って行ってもサイズ・デザインが合わないという事で、全てを新調する人も少なくないようです。

インテリアの費用というのはおおよそどの位見ておけば良いのか、疑問に思う方もいると思います。
今回は、家を建てる際のインテリアの費用はいくら必要なのか、という部分に焦点を当てていきます。

どんなインテリアを新調する事が多い?

まずどんなインテリアが必要になるのか、というのは把握しておく必要があります。
多くの家庭で、カーテン、照明器具、オーディオ・テレビボード、ダイニングテーブル・イス、ソファ、ベッドなどを新調します。
カーテンや照明器具は色々な場所に設置しないといけませんし、思った以上に高くなる可能性があります。
ベッドやダイニングテーブル・イスなども高くなりますよね。

家を建てた後にこういったインテリアの購入費用の事も考えておかなければなりません。

家を建てる際のインテリア費用

家を建てる際には住宅ローンを組んで購入する人がほとんどだと思います。
場合によってはフルローンという事も可能ですが、無計画のままローンを組むと最悪の事態になります。

家を建てる際には様々な諸経費がかかります。
その中のひとつとして、インテリアというのもあります。
どの位のインテリアを新調するのか、用意するのかによっても金額は異なりますが、数百万円は必要になってきます。

・カーテン20万円前後
・オリジナル家具20万円前後
・ダイニングテーブル20万円前後
・照明器具20万円前後
・ベッド15万円前後

上記はあくまでも参考程度にする必要がありますが、まとめて色々と用意しなければなりませんので、前述した通り数百万円は必要になるというわけです。
注文住宅時の一般住宅の建築後の平均費用は、180万円にものぼります。

家を建てる事に目が行き過ぎて、後々の事を考えずに行う人が中にはいます。
その当たりも本来であれば、注文住宅会社がしっかりと資金計画を作成するべきなのですが、適当な業者になると後々の経費の事は考えてくれません。
また、担当者にもインテリアの事も含めて要望を伝えるようにしなければなりません。

インテリアコーディネーターの資格を持った者も在籍していますので、どんなインテリアにしようかというのは最初にプランニングをしてくれますが、資金の事はしっかりと考えておく必要があります。

資金計画は非常に重要

資金計画というのは、家の設計費・建築費などの他、インテリアやその他の諸経費の費用に関しても計画を立ててもらえます。
しかしながら、資金計画の基準というのは、業者によっても大きく異なりますので、十分に注意する必要があります。

細かく計画を立ててくれる業者もあれば、大雑把に行っている業者も少なくはありません。
色々な業者の資金計画書を見ておきたい所ですよね。

当サイトでオススメしている「タウンライフ家づくり」では。複数の業者から資金計画書ももらえますので、どんな資金計画書を作成してくれるのか、というのも契約する前に見る事が出来ます。
比べてみると分かりますが、業者によって抜けている項目などもあります。

悪徳業者になると、安く見せるために資金計画にわざと項目を記載していないという所もあるようです。
そういった業者に引っかからないためにも、非常に業者選びというのは重要になってきます。

業者の選び方は?

注文住宅の業者を選ぶ際には、実際に自分の目で見るしかありません。
近隣の人が良かったと言っていた、地元に昔からある工務店、インターネットで口コミや評判が良い業者など、様々な選択要因があると思います。
しかしながら、あくまでも他人の意見なのです。
自分の理想の家づくりに合った業者かどうかというのは別の話になります。

本当に業者によって提案の方法、サービス面、担当者の質、金額というのは大きく異なります。
色々な業者を自分の目でしっかりと見て比較検討するしかありません。

人生で一番高い買い物になりますので、しっかりとした計画を立てて情報を集めていく必要があります。
週末の暇な時にモデルルームなどに行くのも良いでしょう。

当サイトでオススメしている「タウンライフ家づくり」では、間取り、資金計画書、土地探しの3つのプランを複数の業者からもらう事が出来ます。
そういったサービスも試してみるというのも情報収集をするという意味では非常に有効な手段となっています。

【間取りプラン、資金計画書、土地探しを無料提案してもらえる】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、ダーウィンシステムが運営する「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくりの画像

チェックマーク【タウンライフを選ぶ理由】
  • 厳格な国家基準をクリアした優良業者のみが掲載
  • 全国300社以上の業者の中からオリジナル計画書をもらえる
  • 百万円単位で安くなる事もある
  • 利用実績もトップクラスで生の声も多数掲載
  • 自宅にいながらプランを吟味出来る
【タウンライフ家づくりの概要】
タウンライフ家づくりでは、約3分の入力を行うだけで複数の注文住宅業者から「間取りプラン」「資金計画書・注文住宅費用」「土地探し」の3つのプランを提案してもらえます。
ハウスメーカー、工務店、設計事務所など、どこの業者に依頼して良いのか分からない、忙しいため情報収集も出来ないという方にオススメです。
住宅展示場に行かなくても良い、何度の複数の会社と商談しなくても良い、自宅にいながらオリジナルプランを見て吟味出来るというメリットがあります。
また、厳正な審査を通過した業者のみが参加していますので、悪徳業者がいないというのも安心して利用出来る要因のひとつと言えます。