この記事の所要時間: 353

注文住宅の契約前に確認、注意点

注文住宅を依頼する際には、必ず業者と契約する事となります。
この契約書というのは、注文住宅の全てに関わる重要な書類となっています。
難しい用語で、長々と記載してある事がほとんどで、素人では分からない事も多いと思います。

いくら担当者(プロ)が説明をしてくれるからと言っても、本当に内容を理解するというのは難しいでしょう。
内容を理解する事なく、流されるまま契約をしてしまっては、後々トラブルになる可能性が高いと言えます。
高額というだけあって、トラブルになると解決までに時間がかかり非常に面倒な事になります。
また、トラブルも多い業界なので、注文住宅の契約の際には十分に注意してください。

今回は、注文住宅の契約前に確認しなければならない事や注意点を焦点に当てて記載していきます。

即日契約は絶対に駄目

訪問販売などでもありますが、即日契約を求める業者が稀に存在します。
そもそも契約というのは、すぐにするものではありません。

注文住宅会社に相談をして、簡易プランニングや資金計画をしてもらい、納得した上でするものです。
そのため、即日契約を求めてくるような業者はまず契約してはなりません。

とりあえず契約なんて事は絶対にあり得ません。
高額な取引になりますし、長年住み続ける事となるものですから、色々な業者の話を聞く必要があります。

契約は自分が納得出来ると言った段階でするようにしましょう。
決して焦る必要はありません。
焦らせるような業者であれば、契約しない方が無難と言えます。

契約書内でよくある事項

契約書に記載してある項目でよくトラブルになる項目を知っておく事で、事前に対策を取る事が可能です。
よくあるトラブルの項目は、建物の仕様、住宅設備機器、追加工事、別途工事についての記載となります。
この部分は営業マンのペースになる事なく、しっかりと確認をしておくようにしてください。

注文住宅では追加工事になる事は日常茶飯事です。
そのため、追加工事に関する事などは、契約書にて確認しておくようにしましょう。

また、仕様のズレもよくあります。
○○だと思っていた、価格に含まれない諸費用の部分など、トラブルになる原因となります。
契約書だけではなく、仕様書や図面、見積書(資金計画書)も合わせて見ておきたい所です。

支払い条件

支払いの条件というのは事前に確認をしておくようにしてください。
何かトラブルになった場合に、代金を回収する事は出来なくなる可能性が高いため、法律で定められている金額のみを支払うようにしましょう。

最初に一括して支払うという事はありません。
契約時、工事着工時、引き渡し時など、段階に分けて支払いをします。
どの段階でいくら払えば良いのか、支払い条件も契約前に確認しておくようにしましょう。

引き渡し日

引き渡し日に関しても確認をしておかなければなりません。
天候などの状況もありますし、予定日がズレるという事は珍しい事ではありません。
しかしながら、仮住まいなど予定がズレると面倒な事もあります。

大幅に遅れる場合の遅延損害金などの確認をしておくようにしてください。
また、契約前の引き渡し日は曖昧ではなく、確定日を記載してもらうようにしましょう。
確定日を入れる事で、遅延損害金も明確になります。

保証部分

契約前に保証の確認というのも非常に重要となります。
どの業者も10年の住宅瑕疵担保責任保険がありますが、これはあくまもで重要部分のみで細かい部分は、1年から2年となっている場合がほとんどです。
そういった年数や保証内容なども、業者によっても異なりますので、契約前に確認しておきましょう。

家を建ててからメンテナンスも必要で、長い付き合いになります。
保証の対象外と言った事もありますので、期間だけではなく保証の範囲も重要です。

条件によって内容が無効になる事もある

契約書の内容自体が業者側が一方的に有利な場合には、その条件が無効になります。
ただ法人として建築を行っている所であれば、専門家が作成をしていますので、ほとんどの場合無効になるという事は考えにくいと言えます。

本当にその契約書で大丈夫なのかというのは、素人では分かりません。
そのため、専門家に聞く事が一番確実な方法と言えます。
費用は必要になりますが、弁護士・司法書士などを利用するのも良いでしょう。

トラブル防止のために専門家に費用を支払うというのも非常に有効な手段と言えます。

【間取りプラン、資金計画書、土地探しを無料提案してもらえる】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、ダーウィンシステムが運営する「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくりの画像

チェックマーク【タウンライフを選ぶ理由】
  • 厳格な国家基準をクリアした優良業者のみが掲載
  • 全国300社以上の業者の中からオリジナル計画書をもらえる
  • 百万円単位で安くなる事もある
  • 利用実績もトップクラスで生の声も多数掲載
  • 自宅にいながらプランを吟味出来る
【タウンライフ家づくりの概要】
タウンライフ家づくりでは、約3分の入力を行うだけで複数の注文住宅業者から「間取りプラン」「資金計画書・注文住宅費用」「土地探し」の3つのプランを提案してもらえます。
ハウスメーカー、工務店、設計事務所など、どこの業者に依頼して良いのか分からない、忙しいため情報収集も出来ないという方にオススメです。
住宅展示場に行かなくても良い、何度の複数の会社と商談しなくても良い、自宅にいながらオリジナルプランを見て吟味出来るというメリットがあります。
また、厳正な審査を通過した業者のみが参加していますので、悪徳業者がいないというのも安心して利用出来る要因のひとつと言えます。