この記事の所要時間: 351

家を建てるまでの流れ

家を建てるまでの流れを知るというのは非常に重要な事となります。

家を建てるまでに半年以上掛かる事も珍しくはありませんので、しっかりとした計画を立てるためにも、家を建てる流れを把握しておくようにしましょう。
引越しの準備、各種住所変更の手続きなど、業者に依頼する事の他にも、自分でやらなければならない事は沢山あります。

業者任せになると、後々痛い目を見る可能性もありますので、十分に注意をしておきましょう。

家を建てるまでの流れ

1.家族で話し合い

どんな家にしたいのか、家族で話し合いをする所からスタートします。
具体的なイメージがある人というのも少ないため、週末にモデルハウスなどに訪問するのも良いと思います。

おおまかなイメージがあれば、注文住宅業者に相談をする事で、具体的なプランニングをしてくれます。
相手はプロなので、しっかりとヒアリングをして、形にする事が得意となっています。

まずは資金などを気になる事なく、理想の家づくりというのも書き出してみるようにしてください
資金計画は業者側がしっかりとサポートをしてくれますので、とりあえずは考えなくても問題ありません。

しかしながら、どの位の予算なのかというのは、しっかりと話し合いをしておくようにしてください。
住宅ローンを組むにしても、自己資金というのは非常に重要な項目となります。

2.業者探し

家族での話し合いが終わったら、家を建ててもらうための業者を探す所から始まります。
土地を持っていない場合、不動産業者にて自分で探さなくても、注文住宅業者がサポートをしてもらえます。
不動産業者と注文住宅業者を別にすると面倒なので、不動産業者を探さなくても、注文住宅業者を探せば問題ありません。

また、不動産業者ではなく注文住宅業者に依頼する事で、依頼主が希望する家づくりに最適な土地を第三者の立場から紹介してもらえます。
不動産業者は家を建てる事はしませんので、あくまでも土地柄のみを重視して紹介しますので、その当たりに違いがあります。

もちろん、拘りがあるという場合には自分にて不動産業者を通して探すのも良いでしょう。

施工を依頼する業者に関しては、ハウスメーカー、工務店、建築設計事務所があります。
費用面やサービス、保証などは大きく変わってくるため、必ず複数の業者と比較をして検討するようにしてください。

3.打ち合わせ

色々な業者を見て、どの業者を選択するのか決まったら具体的な打ち合わせに入ります。
最初におおまかなプランニングをしてもらえるのですが、細かい部分も決めていく事となります。

この際に予算の範囲内にて調整してくれるよう業者側プランニングをしてくれます。
住宅ローンの申請なども代行して行ってくれますので、色々と相談をしておくようにしましょう。

分からない事があれば、納得するまで説明を求めるようにしてください。
分からないままにしておくと後々トラブルになる可能性もあります。
また、「言った・言わない」を避けるためにも、重要な事は書面にしておく事もオススメします。

4.建築開始

打ち合わせが終わり、家を建てる作業に入ります。
プランニングの内容にもよりますが、4ヶ月から半年、長くて8ヶ月程度で完成予定となります。
完成予定日は大まかに決定されますので、業者に確認しておくようにしてください。

ただし、天候などによっても大きくズレがありますので注意が必要です。
業者任せになってしまって、後々大幅に予定がズレるという事も実例であります。
報連相はしっかりと行っておきたい所ですよね。

5.完成・引越し

完成に近づくにつれて引越しの準備もしておくようにしなければなりません。
特に2月や3月などの場合には引越し業者が繁忙期となりますので、事前にしっかりと予約をしておかなければ予約出来ない場合もあります。

予定がズレる場合には、キャンセル料などのリスクもありますので、引越しの予約をしたら業者側に釘を刺して計画の報告をしっかりとしてもらうようにしてください。

注文住宅の資金を全額のフルローンで検討している方もいると思います。
ただし、着手金などの様々な資金が必要となりますので、150万円程度はあらかじめ用意しておくようにしてください。

契約をするまでは無料で行ってくれる業者がほとんどなので、契約前にどの位の費用が必要なのかというのは、しっかりと確認をしておくようにしましょう。

【間取りプラン、資金計画書、土地探しを無料提案してもらえる】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、ダーウィンシステムが運営する「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくりの画像

チェックマーク【タウンライフを選ぶ理由】
  • 厳格な国家基準をクリアした優良業者のみが掲載
  • 全国300社以上の業者の中からオリジナル計画書をもらえる
  • 百万円単位で安くなる事もある
  • 利用実績もトップクラスで生の声も多数掲載
  • 自宅にいながらプランを吟味出来る
【タウンライフ家づくりの概要】
タウンライフ家づくりでは、約3分の入力を行うだけで複数の注文住宅業者から「間取りプラン」「資金計画書・注文住宅費用」「土地探し」の3つのプランを提案してもらえます。
ハウスメーカー、工務店、設計事務所など、どこの業者に依頼して良いのか分からない、忙しいため情報収集も出来ないという方にオススメです。
住宅展示場に行かなくても良い、何度の複数の会社と商談しなくても良い、自宅にいながらオリジナルプランを見て吟味出来るというメリットがあります。
また、厳正な審査を通過した業者のみが参加していますので、悪徳業者がいないというのも安心して利用出来る要因のひとつと言えます。