この記事の所要時間: 410

家を建てる際の値引き

家を建てる際には、高額な費用が必要となります。
その中で、ひとつの業者の話だけを聞いて決めるという人は少ないでしょう。

業者側は他の業者の話を聞いているというのは知っているため、自分の所で契約をしてほしいという事で、各社で様々な営業方針があると思います。
それが、他の業者とプランニングに差別化を図るのか、家の構造での差別化を図るのか、価格なのか業者によって大きく異なります。

価格というのは依頼主側としても非常に気になる所だと思います。
今回は、家を建てる際の値引きについて焦点を当てて記載していきます。

家を建てる際の値引き

家を建てる際に値引きをすると言った事も考えられます。
どこまで割引してもらえるのかを知りたいという方もいますが、そもそも割引は工事にどんな影響を与えるのかを知っておかなければなりません。

住宅業界では値引きという事はよく見られる光景でした。
しかしながら、値引きは非常に注意しなければならない事です。

家を建てるにも経費というのが必要になります。
その上で、業者側は利益を乗せなければ企業としての存在の意味がないわけです。
つまり、ある程度の金額はどうしても必要になるため、値引きという考えはそもそもおかしいのです。

端数分の十数万円程度の割引でしたら、サービスとして優しいかもしれませんが、数百万円の割引はそもそも見積書の金額が適正価格でなかった可能性が高いと言えます。

値引き交渉はしない方が良い

前述した通り、優良な業者であれば駆け引きなく依頼主の予算に合った資金計画書を作成してくれます。
業者側も予算の中で、適正に費用を算出するため、値引きをする余裕はないのです。

そこで値引きをしてほしいと言った場合、業者側から良く思われない可能性があります。
さらにあまりにしつこく迫ると、業者側のやる気もなくなるでしょう。
プロとしてしっかりとサービスを提供している業者であれば、値引き交渉しない方が良いパフォーマンスをしてもらえます。

値引きをする事で生まれるトラブル

逆に「値引きをするので契約をしてください」というような業者は辞めておいた方が良いでしょう。
業者側は利益を出さなければなりませんので、値引きをするという事は必要な経費の分を削るしかありません。
欠陥住宅のリスクもありますので、十分に注意する必要があります。
世の中には悪徳業者も存在するため、悪徳業者にひっかかった場合には、最悪の事態になります。

建売の場合には、値引き交渉をしても構いません。
最初から建っている物なので、欠陥にしようがないためです。
自由設計で家を建てる場合には注意が必要になります。

オプションを付けるというのも同じ事

値引きはしませんが、オプションを付けるという場合もあります。
しかしながら、このオプションを付けるという行為もトラブルになる可能性があります。

オプションはあくまで有料であるため、オプションを付けますというのは業者側からすればマイナスになるわけです。
そこまで高くないようなオプションならまだしも、数百万円のオプションを付けますというような営業文句の場合には注意するようにしましょう。

見積書が適正かどうかを知ろう

数百万円も値引きをしてくる業者があれば疑った方が良いでしょう。
本当に適正な価格かどうかを知るため、第三者の専門家によるものであれば確実に知る事が出来ます。
しかしながら、費用が必要となるのがデメリットです。

複数の業者の話を聞いてみるというのもひとつの手です。
しかしながら、複数の業者に見積もり依頼をしたとしても、注文住宅の場合には業者によって大きく提案が異なるため、参考にならない場合があります。
ただし、6社から10社程度の見積書を比べると、最初に見えてこなかった事も見える事もありますので、とにかく多くの見積書を見てみるというのは、非常に重要な事と言えます。

当サイトでオススメしている「タウンライフ家づくり」では、見積書だけではなく「資金計画書」「間取りプラン」「土地探しプラン」を複数社から簡単に取り寄せる事が出来るというのはメリットとなっています。
プランを見ながら気になった所の話を直接聞けば良いだけなので非常に手軽です。

値引きなどで金額が気になった方は、色々な業者の見積もりを見てみると良いでしょう。

どんな業者に依頼したら良い?

複数の業者の話を聞く、見積書を取るという事は必須ですが、ではその中からどんな業者に依頼すれば良いのでしょうか。
それは、値引きもキャンペーンもやらないと断言するような所です。
その上で、他の業者の見積書と比べて、極端に高くないというような業者は優良な可能性が高いと言えます。
確実な方法ではありませんが、数百万円単位で割引をするというような業者よりは信用出来るでしょう。

【間取りプラン、資金計画書、土地探しを無料提案してもらえる】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、ダーウィンシステムが運営する「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくりの画像

チェックマーク【タウンライフを選ぶ理由】
  • 厳格な国家基準をクリアした優良業者のみが掲載
  • 全国300社以上の業者の中からオリジナル計画書をもらえる
  • 百万円単位で安くなる事もある
  • 利用実績もトップクラスで生の声も多数掲載
  • 自宅にいながらプランを吟味出来る
【タウンライフ家づくりの概要】
タウンライフ家づくりでは、約3分の入力を行うだけで複数の注文住宅業者から「間取りプラン」「資金計画書・注文住宅費用」「土地探し」の3つのプランを提案してもらえます。
ハウスメーカー、工務店、設計事務所など、どこの業者に依頼して良いのか分からない、忙しいため情報収集も出来ないという方にオススメです。
住宅展示場に行かなくても良い、何度の複数の会社と商談しなくても良い、自宅にいながらオリジナルプランを見て吟味出来るというメリットがあります。
また、厳正な審査を通過した業者のみが参加していますので、悪徳業者がいないというのも安心して利用出来る要因のひとつと言えます。